2021.12.21学習後の時間を使って

街のイルミネーションもキラキラ✨と輝き、クリスマスを今か今かと待ちわびているようですね❣

スクールの子どもたちも「今年のクリスマスプレゼントはね🎁」とそっと職員に教えてくれたりしています

何と!!一足早くクリスマス会をやるよ!というKくん・・・

クリスマス会のスケジュールを職員と楽しそうに話していました

そこで‼スクールの部屋も子どもたちの力でクリスマスムードを高めてもらおうと、創作活動として『毛糸の雪だるま』と『サンタクロースの輪飾り』に挑戦してもらっています❕

課題を終えた後、少しずつ行っている工作!子どもたちにとっては学習後のホッと一息タイムとして楽しみな時間となっているようです

まず1つ目の工作は『毛糸の雪だるま』です☃・・・

2つの毛糸のボンボンを丸い顔と体になるように大小の大きさも考えてカットして合体させてます!合体の工程で力いっぱい毛糸で結ぶと雪だるまが苦しそう😢力の入れ具合がポイントの作業です

頑張って作ってくれたゆきだるま☃踊り場のボードに並んでみんなをニッコリ迎えてくれています⛄

今回の作品で面白いのは・・・それぞれゆきだるまには、子どもたちが考えた名前が付けられていることです!

『ゆきちゃん』や『モフモフ』など可愛かったり、中にはユニークな名前のものも・・・そっとタグをのぞいてみてくださいね❣

工作2つ目は・・・『輪飾りのサンタクロース』です🎅

あえてクリスマスカラーを外して用意された色紙🌈!子どもたちそれぞれの色選びにも注目です‼

ポイントを伝えたり、見本を見るだけで頑張って作ることができていました。

実はひそかにトナカイとスノーマンもいるんですよ!見つけられるかな?

土曜に利用だったYさんには、作業としてリース作りを行ってもらいました! 紐を通して結ぶ工程は少し難しい様でしたが、口頭での説明をしっかりと頭に入れ、素敵に仕上げることができていました!さすがです❣🎄

みんなの力でスクールもクリスマスムードが高まってきています🎄

後はサンタさんを待つだけですね🎅