2021.6.2時事問題

梅雨の時期、じめじめした日が続いていますね☔

例年なら今頃から梅雨入りだったような… 今年の梅雨入りは早かった!

そんな梅雨の半ばの5月26日は『スーパームーン×皆既月食』の天体ショーが日本の空で見れる‼と新聞やニュースでも話題でしたね

なんと日本で見られるのは24年ぶりだということで、子ども達にとっては初めての体験となるはずでした

南東の空を家族みんなで見上げたというご家庭もあったのでは⁉

今回は残念ながら豊橋では見れませんでしたが、このニュースで天体の面白さに触れ、興味を持ったという子どもたちもいたのではないでしょうか

 ニュースといえばスクールでは毎週発行される『こども新聞』を活用して時事問題を作り、高学年の子どもたちの学習課題としています

1つの記事をピックアップして時事問題を作成。クイズ的な要素を持った問題を織り交ぜながら、自然にじっくりとその記事を読み込む練習が行えるように問題作りがされています。すべての記事をさーっと読むよりも、1つの記事をじっくり読む方が学習効果があるのだとか

何より子どもたちがこれまで全く知らなかったことに興味・関心を持つきっかけとなったなら素晴らしいことだなと思います

世間では新聞離れが進んでいますが、スクールの子供たちにはこれからも新聞に触れ、時事問題に挑戦していってもらおうと思います

最後に話は戻りますが…

次に日本でスーパームーン×皆既月食が見られるのは2033年10月だそうです。

12年後ですね!秋晴れに期待です‼