放課後デイサービス イーネットスクール

子供の持っている力を
伸ばしたい。
子供が安心して
過ごせる場所を作りたい。

見学・相談会

毎月 第2月曜日・第3木曜日に無料見学・相談会を開催中。

予約不要です。お気軽にお越しください!

日時:第2(月)第3(木) 10:00〜15:00

発達に凹凸のあるお子さんのための
個人別学習支援・療育カリキュラム

6〜18歳の小学、中学、高校生対象

発達に凹凸があるお子さん一人一人に合ったカリキュラムや進捗ペースで、個人別指導学習を通じて非認知能力を高め、お子さんの自立をサポートします。

お子さんが元々持っている力を伸ばし、社会と適切に関われるように支援し、学校と家以外にも安心して過ごせる場所を提供します。

能力向上のための訓練も、社会性の支援も「健全な育成にはどちらも大事」

見学や体験のお申し込み・ご質問など
お気軽にご相談ください

CONCEPT
コンセプト

職員が子どもたちと接する上で
大切にしていること

  • 子どもたちの持っている力(潜在能力)を最大限に引き出す
  • 褒めて伸ばす=成功体験の積み重ねを大切に、自己肯定感を上げる
  • 自主的に考え行える力=自己決定力を引き出す
  • 自分の得意・苦手(特性)を把握し、付き合い方がわかる
  • 進学がゴールではなく、その先の就職・生活までを見据えた支援

SUPPORT
支援内容

株式会社公文教育研究会との契約に基づき、公文式学習導入施設として、教材提供と学習指導のサポートを受けています。

  • 学習サポート

    くもん

    プリント

    学校の補習

    ICT学習の活用

  • SST
    (ソーシャル・スキル・トレーニング)

    コミュニケーションスキル

    社会のルールやマナーの理解

    自己認知スキル

  • LST
    (ライフ・スキル・トレーニング)

    創作活動

    外出活動

    インターネット検索練習

  • その他

    面接練習

    タイピング

    時事問題

    ビジョントレーニング

SCHEDULE
スケジュール

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う
利用時間変更について

現在感染予防の観点より、お子様の密集を避け分散してご利用いただけるよう、通常の利用時間をコマ割り(平日90分割・土曜150分割)とさせていただいております。

支援の内容に関しましても同様に、感染リスクを最大限避けるため、集団活動は中止させていただき、個別療育(学習支援・パソコン・少人数でのSST・創作活動等)を中心の支援とさせていただいております。

コロナ禍における利用時間

学校終了時

各コマ90分

15:00〜

15:30〜

16:00〜

16:30〜

17:00〜

学校休業日

各コマ150分

午前の部
9:30〜12:00

午後の部
13:00〜15:30

※おやつの提供・集団活動は現在行っておりません。

学校終了後

  • 15:00~

    バイタル・おやつ

    くもん or 学習プリント

    個別課題

  • 18:00~18:30

    お迎え

学校休業日

  • 9:30~10:00

    来所・バイタル

  • 10:00~

    くもん or 学習プリント

    個別課題

  • 12:00~13:00

    昼食・休憩

  • 13:00~14:45

    集団活動

  • 14:45~

    おやつ

  • 15:00~15:30

    お迎え

※スケジュール内容はお子さんの支援計画によって異なる場合があります。

バイタル=体温などの健康チェック SST=ソーシャルスキルトレーニング

施設休日

日曜日

GW 5/3 〜 5

お盆 8/13 〜 15

年末年始 12/29 〜 1/4

他(当事業所の指定する日)

送迎について

原則、お子さんの送迎は行っておりません。

平日は、15時以降に事業所へお越しください。

18時30分までにお子さんのお迎えをお願いします。

休校日は、9時30分以降に事業所へお越しください。

15時30分までにお子さんのお迎えをお願いします。

※学校休業日は各校で異なることがあるため、土曜・学校休業日時間帯での営業日は、当事業所にて一律に決めさせていただいております。

CURRICULUM
カリキュラム

FLOW
利用開始までの流れ

  • 01

    お問い合わせ

    お電話、またはwebのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

    ご質問のある方も、お気軽にお尋ねください。

  • 02

    事業所見学

    実際に事業所の様子を見ていただき、ご利用についてのお悩みやご相談、カリキュラムや支援内容、疑問に思ったこと等にお答えいたします。


    見学・相談会(無料)
    第2(月) 第3(木) 10:00〜15:00
    予約不要です。お気軽にご参加下さい。

  • 03

    体験利用

    実際にプログラムを体験し、事業所の雰囲気や利用開始後のイメージをつかんでいただきます。

  • 04

    面談

    面談にて利用の有無を確認し、利用可能な場合、手続きを進めます。

    ご利用には受給者証の申請が必要となります。

    申請方法や手続きなどについてもサポートいたします。

  • 05

    ご利用開始

    受給者証が交付されますと、正式に通所可能となり、ご利用スタートです。

FEE
利用料金

放課後等デイサービスは市区町村発行の受給者証があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度です。利用料金は自治体によって定められており、おおむね7,500円〜12,000円です。利用者のご負担は1割なので1回あたり750円〜1,200円となります。

また、レクリエーションやイベントの際の参加費を別途いただく場合があります。支払い方法は月ごとにまとめて現金でお願いしております。

世帯所得ごとの月額上限額
非課税世帯(生活保護や低所得など)のご家庭 0円
世帯所得約900万円までのご家庭 4,600円
世帯所得約900万円以上のご家庭 37,200円

利用料金として負担いただく金額は、世帯所得に応じて上限額が定められています。上限額以上のご負担はありません。

料金についての詳細はイーネットスクール又は各自治体までお問い合わせ下さい。

PHOTO
施設内風景

BLOG
ブログ

INFO
お知らせ

新型コロナウイルスの感染防止に関する当事業所の対策について

当事業所では以下の感染対策を実施しております。

  • 利用時における検温と健康状態の確認(来所前の検温も依頼)
  • 出勤前・出勤時(3回)・休日における職員の検温実施
  • 手指消毒の徹底
  • 職員・利用者のマスク着用の徹底
  • 常時換気・加湿の実施
  • 密集を避けた机の配置、パーテーションの設置
  • 個別の机を用意し、空間の共有はしない
  • 使用した机・イス・その他文具・ファイル・機材等の消毒
  • 洗面台・トイレ・ドアノブ・手すり等の消毒

利用者・ご家族・関係者の皆様におかれましては、ご不便をおかけいたしております。

今後も引き続き、ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。

自己評価の公表

令和2年「イーネットスクール」放課後デイサービスの自己評価表の公表を行います。この自己評価は、支援の質の向上のため、厚生労働省のガイドラインに沿って作成されました。ご参考にしていただければ幸いです。

ACCESS
アクセス

〒440-0058 愛知県豊橋市旭本町66 2F

平日 11:00〜18:00 / 土曜日 9:00〜15:00 / 日曜休

Tel: 0532-35-9764

道案内はこちら